2020年2月24日

資格を上手に活かして転職を成功させましょう。

中途採用の募集を実施している企業は、未経験者よりも経験者を募集している場合が多くあります。全ての企業が経験者を募集しているわけではありませんが、退職者が発生した穴埋め、経験豊富な人材が不足しているといった事情を解消したい企業は少なくありません。また、未経験者は新卒でしか採用しない企業もあるため、経験してきた仕事での成果を発揮できる企業の選考を受ければ、採用の見込みは十分にあります。

ただし、経験ばかりを見ているわけでもありません。経験は非常に重要であり、採用される上での大切な材料なのだが、当然ながら人間性も評価されることになります。豊富な経験を持っていたとしても、人間性の面で評価されなければ不採用になる可能性はあるため、経験に頼り過ぎるのは避けるのが良いでしょう。

経験や人間性にプラスするのに魅力的な要素なのが資格です。持っていれば知識や技術の証明になるため、転職では評価される要素の一つとなっています。未経験の仕事で転職を目指す時に武器として資格があれば、選考を受けることは可能な場合も多くあります。しかし、それだけでは経験者に勝るのは難しいでしょう。最も魅力的なのは、経験と人間性、資格の三拍子が揃っている状態です。

三拍子が揃っていれば、書類選考をクリアする確率が高いだけではなく、採用される確率も高くなるメリットがあります。また、三拍子が揃っていることによって好待遇での転職も実現可能であるため、複数の企業で選考を受けたり、待遇の交渉をしたりなど、積極的な行動がベストな結果を導くことになるでしょう。

2020年2月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

アーカイブ